崇学会 Sogakukai

会長挨拶

 崇学会のホームページを御覧いただきまして、誠にありがとうございます。
 本会は会員の親睦・研修の充実を図ると共に大学の教育振興に寄与することを目的に創設され、10余年、その間に会員も増え続け、全国で260人を超す勢いとなり、崇城大学卒業生が全国各地で活躍しています。
 さて、近年の教育を取り巻く環境は大きく変化し、教育に求められる課題は多面化・複雑化する一方で、教職員間のつながりは希薄化しています。また、従来型の指導では通用しない場面も散見されます。
 母校崇城大学は、建学の精神「体・徳・智」の下、総合大学として発展し続けています。母校に集い、研修をしたり、世代を超えて親睦を図ったりすることは大いに意義があると思います。
 本会の目的を達成するために微力ではありますが、お役に立つことができればと思っております。どうぞよろしくお願い致します。
 
崇 学 会 会 長   馬場崎慎一(昭和56年電気工学科卒)
sgk_2015